目に良いエクササイズ 疲れ目 ストレッチ

MENU

眼球エクササイズで疲れ目を解消!

目の疲れを回復させる方法として、毎日の食事で目に良い栄養素をふんだんに取り入れる方法、そしてもうひとつには目に良いエクササイズを行い、疲れ目を解消する方法があります。

 

そもそも目が疲れた状態とは、どのような状態のことを指しているのでしょうか。簡単に言えば、目の周辺に存在する筋肉が疲れた状態のことを言います。目の周辺には、上直筋・上斜筋・内直筋・下斜筋・上直筋・外直筋と6種類の筋肉が存在しており、これを総称して外眼筋と言います。

 

目は、この6本の筋肉によって支えられており、眼球にしばらく動きがない状態が継続すると、外眼筋が疲れた状態になります。長時間の読書やパソコン、スマホをしていると、眼球を動かすことがないので、目が筋肉疲労を起こしてしまうのです。

目に良いエクササイズ・ストレッチの方法

ここでは筋肉疲労を起こした外眼筋をほぐしてあげる方法をご紹介します。自宅で簡単にできる疲れ目に効くストレッチです。とくに用意する物はなく、空いた時間にいつでも簡単にできるのでぜひ実践してみてください。

 

外眼筋の疲れをほぐすには、目を活発に動かすことが大切です。3〜5秒ほどの間、目をギュッと強く閉じたら、目をパッと大き見開いてください。あとは眼を上・下・右・左の順に動かします。

 

目を動かす時は、スピーディーな動きをする必要はなく、眼をあまり早く動かすと、かえって疲れてしまいます。このストレッチでは、外眼筋のこりと疲れをほぐして、目の血流を良くすることが目的なので、全体的にゆっくりと行いましょう。

スポンサーリンク

 

目に良い眼球エクササイズ!疲れ目に効くストレッチ関連ページ

パソコンによる目の疲れ対策
長時間のパソコン作業による目の疲れ対策についての情報ページです。ブルーライトの危険性やブルーライトカットフィルム・メガネの効果的な使い方などについてご紹介します。
スマホによる目の疲れを対策
スマホ画面の見すぎによる眼精疲労対策をまとめました。目の疲れを軽減するアプリやスマホ用のブルーライトカットフィルムなどをご紹介します。
目の紫外線対策
目の紫外線対策についての情報ページです。意外と怖い目に対する紫外線の影響についてや、紫外線カットメガネやサングラス、その他の対策方法についてお伝えします。
ホットアイマスク・蒸しタオル
今すぐに目の疲れをとりたい時はホットアイマスクがおすすめです。このページでは眼精疲労に効果的なホットアイマスクや蒸しタオルの作り方などをお伝えします。
ツボ・マッサージ
眼精疲労からくる頭痛の解消にはツボ押しやマッサージが効果的です。疲れ目に効くツボは糸竹空(しちくくう)や太陽など。首こり解消には天柱(てんちゅう)と風地(ふうち)が効果的です。
冷やす?温める?
目が疲れたときに冷やすのか温めるのかどっちが効果的かをお伝えします。目が疲れて充血しているときや、ショボショボしているときの対処法について掲載。
ブルーベリーサプリ
疲れ目や視力低下の改善に効果的なブルーベリーサプリについてご紹介します。ブルーベリーに豊富に含まれるポリフェノールの一種であるアントシアニン色素や、その効果について詳しく解説。