目の疲れ 頭痛 首こり 解消 ツボ マッサージ

MENU

目の疲れからくる頭痛・首こりを解消

パソコンやスマホを長時間していると目が疲れてしまい、時には首や肩のコリ、頭痛を引き起こすこともあります。目が疲れると、その周辺の筋肉や頬の筋肉の血流が滞り、コリや疲れを感じるようになります。また、長時間、同じ姿勢を取り続けていると、首や肩の筋肉が緊張するため、血流やリンパの流れが滞る原因となります。これを解消するには、ツボ・マッサージによるセルフケアを行うことをおすすめします。

目の疲れに効くツボ・マッサージのやり方

目の疲れや頭痛、肩こりを解消するためのツボ・マッサージは、自宅で簡単にいつでもできます。目の疲れを解消するには、眉毛の外側(眉尻の先端)に位置する糸竹空(しちくくう)と呼ばれるツボを手指で軽く圧をかけて刺激すると良いでしょう。

 

糸竹空から近い場所には、太陽と呼ばれるツボがあります。太陽は、目尻と眉尻の真ん中から少し外側に位置するくぼみの部分(目に近いコメカミ)です。ここも糸竹空と同じように親指などで刺激してあげましょう。

 

それぞれの効果については、糸竹空は頭痛や目の疲れの緩和、太陽は目のかすみや頭痛の緩和に良いとされています。

 

首こりに効くツボ

首こりを解消するツボは、天柱(てんちゅう)と呼ばれるツボが、後頭部と首のほぼ境界の部分に位置しており、太い二本の筋肉の外側にあります。もうひとつには、風地(ふうち)と呼ばれるツボがありますが、天柱の横、少し外側のやや上に位置しています。

 

ツボ療法を行う前には、必ず手指を清潔にしておきましょう。あまり強い力をかけて行うと、皮膚や神経を傷つける場合がありますので、ほど良い加減で行なって下さい。

スポンサーリンク

 

目の疲れからくる頭痛・首こりを解消!ツボ・マッサージ関連ページ

パソコンによる目の疲れ対策
長時間のパソコン作業による目の疲れ対策についての情報ページです。ブルーライトの危険性やブルーライトカットフィルム・メガネの効果的な使い方などについてご紹介します。
スマホによる目の疲れを対策
スマホ画面の見すぎによる眼精疲労対策をまとめました。目の疲れを軽減するアプリやスマホ用のブルーライトカットフィルムなどをご紹介します。
目の紫外線対策
目の紫外線対策についての情報ページです。意外と怖い目に対する紫外線の影響についてや、紫外線カットメガネやサングラス、その他の対策方法についてお伝えします。
ホットアイマスク・蒸しタオル
今すぐに目の疲れをとりたい時はホットアイマスクがおすすめです。このページでは眼精疲労に効果的なホットアイマスクや蒸しタオルの作り方などをお伝えします。
目のストレッチ
このページでは疲れ目を解消する言及のエクササイズとストレッチのやり方をご紹介します。この他にも目の疲れと筋肉の関係なども掲載。
冷やす?温める?
目が疲れたときに冷やすのか温めるのかどっちが効果的かをお伝えします。目が疲れて充血しているときや、ショボショボしているときの対処法について掲載。
ブルーベリーサプリ
疲れ目や視力低下の改善に効果的なブルーベリーサプリについてご紹介します。ブルーベリーに豊富に含まれるポリフェノールの一種であるアントシアニン色素や、その効果について詳しく解説。