目 不調 病気 対策

MENU

目の不調や病気の対策方法

このページでは目の不調や病気についての情報をお伝えします。症状や原因のほか、改善方法や予防法などの対策も掲載していますので、ぜひ参考にしてください。

 

スポンサーリンク

 

「最近、なんとなく目のゴロゴロを感じるようになった」「すぐに目が疲れるようになった」など、思い当たることがあれば、それはドライアイにかかっている可能性が考えられます。スマホやパソコンを長時間見ているとドライアイにかかりやすくなります。今や日本人の6人に1人の割合でこの病気にかかっているとも言われており、まさに国民病といっても良いほどです。ドライアイってどんな病気?ドライアイとは、目を外部の刺激から...

現代人に多いドライアイにならないためには、ドライアイにかかる前に早めに予防対策を行うことが大切です。わたしたち人間は、ドラマや映画などで悲しいシーンを見ると自然に涙が出てきますし、つらくて悲しいことがあれば涙を流して泣くこともあります。実はこの涙を流すことで、目の角膜が保護されているのです。このページでは目の水分を保ち、乾燥を防ぐ具体的な方法をご紹介していきます。目の乾燥を防ぐには?パソコンやスマ...

たかが目のかすみだからと言って甘く見ていてはいけません。症状がすぐに解消されればとくに問題はありませんが、頻繁に目がかすむようなら重大な病気にかかっている可能性も考えられます。目のかすみとは、全体的に物がぼやけてみえる症状や、視野の一部もしくは大部分がかすんで見える状態のことを言います。単なる目の疲れだからと放置していると、視力の低下を引き起こす原因となります。目がかすむ原因とは?目がかすむ原因は...

飛蚊症(ひぶんしょう)とは、物を見ている時に視界にゴミや糸のような黒いものがちらつく症状のことを言います。飛蚊症になると視線を変えてもゴミや糸がついてくるようになり、非常に煩わしいです。また、小さな黒い点のようなものがいくつか見えることもあります。飛蚊症の原因飛蚊症のおもな原因は、パソコンやスマホ、テレビを長時間見たり、目に必要な栄養が不足していたり、加齢による老化現象などが考えられます。とくにパ...

高齢者がかかりやすい目の病気のひとつが緑内障、そしてもうひとつには白内障があります。白内障とは、目の中でレンズのような働きをしている水晶体が濁る病気のことを言い、40代の頃から白内障にかかる人も増えています。70代、80代になると、白内障にかかるリスクが高くなり、目の老化現象とも言われています。白内障は、その名の通り、物が白っぽく見える症状があり、進行すると視野の全体が白っぽく見えるようになってし...

目の病気の予防に良いとされるアントシアニンが多く含まれている果物には、ブルーベリーやビルベリー、アサイーなどがありますが、とくに緑内障の予防に良いと言われているのがカシスです。カシスには、カシスアントシアニンと呼ばれる成分が豊富に含まれており、果実の色は黒に近い紫色をしていることから、日本国内では黒すぐりと呼ばれています。ベリー系の果物の中では、酸味と苦みが強く、果実をそのまま食する機会は少ないよ...